オリックスの清原和博内野手(40)が、すでに中村球団本部長と、残留へ向けた下交渉を行っていたことが6日、分かった。さらに減額幅が、当初の見方より大きかったことも明らかになった。しかし、清原は「オリックスの熱い期待に応えられるようにしたい」とコメントを発表。2回目以降の交渉でサインする意向を示した。

 1回目の交渉は日本シリーズ終了後に行われ、今季推定2億8000万円から減額制限の40%に迫る1億8000万円を提示された。金額こそ大幅ダウンだが、出来高もきっちり設定された。「温情のある言葉をいただいた。感謝の気持ちでいっぱい。もう一度グラウンドに立ちたいという思いが強くなった」と中村本部長から激励があったことも明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000072-sph-base

在宅ワークで副収入生活!
 
スポンサーサイト
memo2



プロフィール

fuko2007

Author:fuko2007
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
memo
ブログ内検索
RSSフィード
リンク